◆2/25 大切にしたい日本食〜節句料理 雛寿司を作る〜

February 1, 2018

女の子の幸せと健康を祈るお雛祭り桃の節句。
お嬢さんのために、お孫ちゃんのために、それから自分のために。

私を産んでくれた母を思って雛押し寿司をご一緒に作りませんか?
お持ち帰り用に牛乳パックで自分だけの雛押し寿司を彩ります。

日時:2月25日(日)12:00 〜15:00
費用:6000円(材料費、講習費、お食事代、cafeNAVY特別スイーツ甘酒付き)

        *牛乳パックで作った雛押し寿司はお持ち帰り用です。
定員: 15名様

持ち物: エプロン、筆記用具、手をふくタオル、お持ち帰り用の押し雛寿司を入れる牛乳パック500mlの空き箱

 

 

 

 

材料調達や仕込み準備の関係上、前日と当日のキャンセルはキャンセル料を頂戴致します。悪しからずご了承くださいませ。

 

 左:お持ち帰り用 牛乳パックで作った雛押し寿し

 

 

お食事メニュー

・雛寿司
・芽吹き野菜のお浸し
・白滝の鬼炒り
・蛤のお吸い物
・cafeNAVY特別スイーツ&甘酒

 

自己流だったちらし寿司もゆか先生からポイントを学んで本格的なちらし寿司を作ってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤 裕加(さとう ゆか)

東京都渋谷区出身  

鎌倉市在住

 

主な活動

・「母弁~おかあさんのおべんとう」(主婦と生活社)料理レシピ考案、料理担当

・「ジャンク・ウエア」(平凡社)料理レシピ考案、料理担当

・レストラン等のレシピ監修、新聞、Web等の料理レシピ、イベント料理、料理教室講師

・2013年5月、三根真吾(プロデューサー)、上野加代子(デザイナー)と、フードユニット「MARGINAL KITCHEN(マージナルキッチン)」を結成。料理担当

・酢重レシピ集制作、酢重商品開発、メニュー開発担当等

・現在、webマガジン「umamiのくにから」のうまみ連載で「おむすびの話」連載中

http://umamino.jp/column

 

Please reload

Featured Posts

◆2020 3/15 迷子札チョーカーワークショップ&保護犬保護猫のお...

1/2
Please reload

Recent Posts