◆2019 6/2 大切にしたい日本食vol.7〜しろつゆ(白だし)上品な味と色に仕上がる万能調味料〜

最終更新: 2020年11月19日



しろつゆ(白だし)って一体なに? 知っていそうで知らなかった日本の美しい調味料を一緒に作ります。

しろつゆを使ったお料理は次の5種類を教えていただきみなさんで頂きます。


◆だし巻き卵風 白だしの卵焼き →しろつゆ(白だし)そのものの味を味わっていただきます

◆水晶鷄と香味野菜の山椒サラダ しろつゆ(白だし)ドレッシング →鷄むね肉に片栗粉をまぶして茹で上げ、鶏肉と夏の香味野菜を合わせ、しろつゆ(白だし)を効かせたドレッシングをかけます

◆茄子とピーマンの揚げ浸し ディルと青じそのせ →素揚げしてしろつゆ(白だし)に浸し、ディルと青じそを乗せます

◆和がらしとオリーブの和風スペアリブ煮込み →生姜としろつゆ(白だし)で香りを出し、スペアリブとオリーブで煮込みます

◆鯛茶漬け →ご飯の上にすりごまをまぶした鯛のお刺身を乗せ、しろつゆ(白だし)をかけ三つ葉を添えます

今回は盛りだくさんな内容となっております。


日時:6月2日(日) 12:00〜16:00

定員:15名様

費用:6300円(講習費、材料費、お食事代込み)

持ち物:筆記用具、エプロン


※キャンセルポリシーと致しまして、材料など準備のため、3日前よりキャンセル料が発生致します。予めご留意ください。



佐藤 裕加(さとう ゆか)

東京都渋谷区出身 鎌倉市在住

主な活動

・「母弁~おかあさんのおべんとう」(主婦と生活社)料理レシピ考案、料理担当・「ジャンク・ウエア」(平凡社)料理レシピ考案、料理担当・レストラン等のレシピ監修、新聞、Web等の料理レシピ、イベント料理、料理教室講師・2013年5月、三根真吾(プロデューサー)、上野加代子(デザイナー)と、フードユニット「MARGINAL KITCHEN(マージナルキッチン)」を結成。料理担当・酢重レシピ集制作、酢重商品開発、メニュー開発担当等・現在、webマガジン「umamiのくにから」のうまみ連載で「おむすびの話」連載中http://umamino.jp/column


Featured Posts