◆2/2 薬膳としての参鶏湯作り〜初めての漢方を学ぶ〜

January 9, 2019

 

寒くて、風邪も引きやすくなって、おまけにインフルエンザに怯えて。
そんな中の受験勉強やら試験勉強。ハードな仕事。
どうやって乗り越えていきますか?

漢方薬療法は鍼灸治療と合わせて東洋医学と呼ばれますが、そのイメージはなんとなく良さそう 早く効かなそう 高そう こんな感じでしょうか。

 

参鶏湯はどうでしょう。


身体が温まる 美容にいい 作り方難しい? そんなイメージでしょうか。

 

今回のワークショップは、あざみ野で漢方薬局を開業されているサント薬局さんに、漢方薬の基本中の基本を分かりやすく教えていただきながら、漢方が取り入れられ薬膳としても優秀な参鶏湯を習うというワークショップです。

 

 (サント薬局 山浦卓/脇もとこ)

 

習ってからもちろん美味しく頂きます。
滋味溢れる参鶏湯は受験勉強のお夜食にもぴったりですね。

どうぞ、この機会に参鶏湯をマスターして美しく温まりませんか

 

日時:2月2日(土)13:00〜16:00

定員:15名様

費用:6300円(講習費、材料費、お食事代、漢方茶のお土産付き)

 

 

 

 

※キャンセルポリシー材料準備のため7日前よりキャンセル料がかかります。

悪しからずご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

講師:脇もとこ 

 

 

HOME KITCHEN PHARMACY主宰
参鶏湯研究家、漢方養生指導士、薬膳アドバイザー、スタイリスト

 

食にまつわるワークショップのプロデュース、スタイリスト、参鶏湯スパイスセット開発&販売など、活躍は多岐にわたる。薬に頼らず身近な食材で体調を調えられるように、という意味も込めた「HOME KITCHEN PHARMACY」というプロジェクトを掲げ、発酵食品や薬膳のワークショップを展開。

世田谷区 松陰神社商店街にて、週2回ランチ営業で参鶏湯定食を提供している。

 

 

 

 

 

 

 

 講師:山浦 卓

 

 

株式会社 食創科学 常務取締役
横浜漢方サント薬局 薬剤師/医学博士
昭和大学医学部第一薬理学教室 普通研究生

 

現在、漢方サント薬局 にて肥満や便秘症の個別指導、その他生活習慣病、不妊症などの漢方相談に従事。

相談応需・個別指導は1日4組限定のため予約制。既存の顧客からの紹介で相談を希望される依頼者が多数。

医学的根拠に基づく「薬食同源」の考え方を駆使し、相談者の現状(主訴、服薬状況、既往歴や体質など)を詳しく伺った上で、それぞれに合った養生法を提案。

漢方薬も含めて、なるべく薬に頼らない症状改善や健康づくりを目指す。時間や人目を気にせず、リラックスして悩みを打ち明けられる、相談専門薬局ならではの丁寧なカウンセリングに定評あり。

また引き続き昭和大学医学部第一薬理学教室に在籍して、アレルギーをはじめとする自己免疫疾患に対する天然生薬や機能性食品・食材等の働きを研究中。

基礎研究の専門家や、医療の最前線に身を置く現役の臨床医たちと交流し、新鮮な健康情報を相談依頼者へフィードバックしている。

 

サント薬局: https://045310.com/

神奈川県横浜市青葉区あざみ野2−9−2
TEL:045-902-5511(代)

営業時間:朝 9:00〜夜 8:00

最寄り駅:東急田園都市線 あざみ野駅 西口 徒歩2分

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

◆2019 11/26 ホリスティックハーバルライフ〜herbal h...

1/2
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive